ビジネスマインド

なんとなくニュース番組つけてませんか?時間と意識を消費しているという意識を持とう

今年のお盆は、

一週間ほど帰省していました。

先日、東京に帰ってきてしみじみ思ったことを書きます^^

はじめに

こんにちは!

「好きなことを、好きだといえる人生を」

夢を叶える心理学♡兵藤 沙弥です。

私のプロフィール→ ♡♡♡

起業を志す女性に向けて

心理学をベースにした
論理的だけど楽しい【目標達成方法・夢の叶え方】を

オンラインサロン・講座(セミナー)でお伝えしています。

夫と娘2人を溺愛。
千葉県在住・平成2年生まれの個人起業家です^^

立派なテレビがありながら、普段はテレビをつけません

今年のお盆は、

また自分のことを色々知れた、すばらしい一週間でした^^

 

というのも・・・、

なかなかに心地悪い一週間だったからです。

 

義実家や祖父の家に、3日〜4日ずつ、

合計一週間ほど、

国内旅に出てきたのですが・・・。

(新幹線で数時間の距離)

 

義両親や祖父のことは大好きです。

娘のこともとても可愛がってくれていて、いつも帰省を楽しみにしています。

ではなぜ、心地悪かったのか。

 

その理由は、テレビです。

 

私は、テレビが苦手です。

 

特に、ニュース番組が大の苦手。

なぜなら、

自分が必要としない、心地悪い情報が、

不意に入ってくることが多い

から。

 

新聞やネットニュースは、

意図的に内容を選んで見るものですが、

 

テレビは意図的でなく、

その場で番組が流れていれば、

情報が溢れる水のように入り込んできます。

 

だから、

私は自分の家では、ほとんどテレビをつけません。

そんなに広い家じゃないのに、

夫が独身時代に買った50インチくらい?の大型テレビがあるのですが、

(夫はゲームや映画を大画面で見るのが好き)

 

我が家で、少なくとも私が家にいるとき、

テレビがついている時間は、限りなく短いです。

1日30分もついてない

んじゃないかな。

というか、下手すると1日中つけない日も普通にあります(笑)。

 

もちろん、

私も映画とかは好きなので、

たまに見たい映画やドキュメンタリーなどを見ることはありますが、

 

ご飯中になんとなくバラエティを流すとか、

身支度中に一応ニュースを流すとか、

そういうのは絶対ないです。

見たい番組はだいたい録画して、夫と一緒にあとで見るようにしています。

家で一日中テレビがついている!

ただし、

今回のように帰省すると、

 

どの家も、

ほぼ一日中ずっとテレビがついていて、

 

特にニュースから、

もの凄くストレスが溜まる!!

 

テレビのニュースって、

本当にネガティブな情報が入ってきやすいです。

 

交通事故、誘拐事件、殺人事件・・・、

目にすると、

暗い気持ちになりがちな情報がバンバン入ってきます。

 

更に、日常的なことをいうと、

なんとなくつけているニュース番組にも

時間と脳のスペースを消費しています。

「時間がない」と思っている時に、断捨離出来るものは意外とこういうところに潜んでいます。

少しの「心地悪い」はスルーできる。でも着実に溜まっていく

これが1,2日の出来事なら、

余裕でスルーできるんですよ。

 

でもこれが、

一週間となるとストレスが顕在化してくるのです。

 

小さな小さなストレスというのは、塵も積もれば山となるのです。

自分の家の心地よさに気づけたからしあわせだ!

まあこれは逆にいえば、

さや
自分の家が、自分に最適化されすぎてて幸せだ〜♡

という話でもあるのですが^^

 

当たり前のしあわせ

に気づけました。

 

私は、どんなときも

自分で自分の幸せを創り出す

ということを徹底的に意識しています。

普段は、

常に自分を心地よくさせ、

自分のご機嫌を取りながら生きています。

 

そうすると、

大好きな仕事に対する情熱もどんどん湧いてくるし、

子育てだって楽しくて仕方なくなります。

 

これは一つの知識であり、技術です。

私も昔からできたわけではありません。

1年くらいかけて、

師匠の元でマインド改革をする中で、できるようになってきたことです。

関連記事
「ライフデザイン講座」最終回。泣いてばかりの私を卒業して、夢を叶えることができました

あのときの私は、もういない^^ ライフデザイン講座 最終回の振り返り 2017年12月、 わたしは起業家のこはらみきさんが主宰する 「ライフデザイン講座」を卒業しました。 ライフデザイン講座とは? ラ ...

続きを見る

 

だから、こんな心地悪い機会(笑)って

今となっては、

普段なかなかないから、

貴重な一週間だったなあと思います。

ニュースって見なくても案外大丈夫!

意図的に、

徹底して「ニュースを遮断」

多分、日常的にニュースを見ている人からすると

世の中の情勢とかわからなくなるし、社会人としてニュースくらいみないと・・・

と思うかもしれませんが、

日々流れている

ほとんどのニュースは、

自分にとって大切ではない情報

だったりします。

 

1ヶ月前に見たニュースで、

とても重要だったニュースってありますか?

覚えていますか?

 

必要な情報は、ほとんどの人にとってはごく一部だけです。

 

そのごく一部を知りたければ、

大体はヤフーニュースのトップでもなんでも、その程度を意図的にチェックすれば事足ります。

(私はそれすら見ませんが)

 

なんとなく、

意味もなくニュースを流してしまっている・・・

そんなことは、ありませんか?

一度やってみるとハマる人はハマるかもしれません^^

 

ただ、私が帰省中に遮断できなかったのと同じように、

これは多くの場合、

家族の協力が必要なので、

うまく家族も明るい方向に巻き込んでいってくださいね♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「好きなことを、好きだと堂々と言える、輝くママになりたい」

26歳の時の私は、
そんな夢を見ながら満員電車に揺られるOLでした。

まるで映画や海外ドラマの世界のように
キラキラ輝く人生を生きたいと、思っていました。

 

それから数年、

私は現在、大好きな夫との幸せな家庭を築き、
可愛い娘2人に恵まれ、
信頼し尊敬する仲間に囲まれた、ママ起業家として生きています。

 

この夢を叶えてくれたのは

「女性のための、夢を叶える心理学」

との出会いでした。

 

「心理学」と聞くと

学問的で自分には関係のないことのように
聞こえるかもしれませんが、

これは長年

誰かの目を気にしながら、
ずっと人生に不自由さを感じていた

私を救ってくれた

学校では教えてくれなかった、
大人の女性のための必須教養でした。

 

過去の私と同じような女性にも、

このストーリーや知識を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤 沙弥

「好きなことを、好きだと言える人生を」好きを活かした女性起業に必要な「自分軸」「強くて優しい心」を持つ方法を、論理的に教えています。セミナー講師・オンラインサロン主宰。専門は女性のための「夢を叶える心理学」。夫と娘2人を溺愛。平成2年生まれ。国内外のディズニーリゾートが好き。関東在住。

-ビジネスマインド

© 2021 「夢を叶える心理学」|兵藤沙弥 公式サイト