ライフデザイン講座30期

ライフデザイン講座30期Lesson5「love」〜自分を幸せにできない人が、 誰かを幸せにしようなんて100年早い!

「見返りの愛」と「無償の愛」の違いとは。

はじめに

こんにちは!

「好きなことを、好きだといえる人生を」

夢を叶える心理学♡兵藤 沙弥です。

私のプロフィール→ ♡♡♡

起業を志す女性に向けて

心理学をベースにした
論理的だけど楽しい【目標達成方法・夢の叶え方】を

オンラインサロン・講座(セミナー)でお伝えしています。

夫と娘2人を溺愛。
千葉県在住・平成2年生まれの個人起業家です^^

ライフデザイン講座30期 Lesson5「love」の講義

2019年12月、ライフデザイン講座30期

「起業女子・経営者女子限定〜ダイヤクラス」の講義レポートです^^

ライフデザイン講座のカリキュラム全7回は

  • mind×3
  • health&food
  • love
  • work
  • life design

5回目の講義の内容は「love」!

loveの講義は、

すべての「人間関係・コミュニケーション」の講義です。

ライフデザイン講座30期、関連記事はこちら。

ベテラン講師 姉崎ゆかちゃん

ライフデザイン講座は仲間と一緒に作る講義。

今回の頼もしいアシスタントは、同じくライフデザイン講座認定講師ベテランの

姉崎ゆかちゃん。

実は、ゆかちゃんとは当時おうちがご近所さんで、

この日の会場も地元の施設ということで、

とってもアットホームな回になりました♪

講義の中では、ゆかちゃんがいかにして

旦那さまと良い夫婦関係を築き、

応援される働き方や良いパートナーシップに変化してきたのか・・・

実例を元に語ってくれました^^

4ヶ月の講座も後半戦に入り、

30期の5人の仲はぐんぐん深まり、既に「卒業したくない〜!」というお声も(嬉しい・・・)。

すべての「love」の始まりは「自己愛」から

loveの講義は「人間関係」がテーマとなる講義ですが

すべての人間関係の始まりは「じぶん」です。

そう、全ての「love」のスタートは・・・ずばり【自己愛】。

自分が満たされていないのに、

家族のために笑顔で家事をすることはできません。

 

自分が満たされていないのに、

友人の悩み相談を聴いてあげることはできません。

 

自分が満たされていないのに、

お客様のための良い仕事はできません。

 

いや、正確には「できる」かもしれません。

 

ですが、

【自分が満たされていないままに誰かに与える愛】は、

どんな愛になっていると思いますか?

 

30期の生徒さんがずばり当ててくれました♪

自分が満たされていないまま、身を削って誰かに尽くす・・・そんな時、すべての愛は

見返りを求める愛

になっているはずです。

苦しい時、イライラしている時、不安な時・・・

それでも自分のことはさておき、

一生懸命

 

旦那さまのため、子どものため、友達のため、お客様のため動いた時に、

 

あなたもこんな風に感じたことがありませんか?

 

「私は、こんなに頑張っているのに」

「どうして、私ばっかり」

「どうして、あの人は○○してくれないの?」

と。

 

これらはすべて

「自分が満たされていない」

つまり、

自己愛が不足していることから巻き起こる

「見返りの愛」を求めた行動によるものです。

そんな愛・・・

受け取る側からしても、実は遠慮したいもの。

 

無意識レベルの「見返りを求めた愛」は、非常に厄介。

 

なまじ本人は

「(私は我慢して)あなたのためにやってあげている」

が無意識だから、人間関係がこじれる原因になりかねません。

 

自分のことも自分で幸せにできないのに、

誰かを幸せにしようなんて100年早い!

どんな時も「自分で自分の感情に、共感する」。

誰かに幸せにしてもらうのを待つのではなく、

とにかく自分に優しく生きること。

 

ライフデザイン講座では、

loveの講義の前半丸ごとみっちり使って

「自己愛」の大切さと、具体的に何をすれば良いのかを確認してもらいます。

他者とのコミュニケーションは、自分が整ってからの話

そして講義の後半で、ようやく「他者」が登場します。

とにかく、まずは「自分」なんです。

 

自分の面倒は自分で見る。

それができないと、良い人間関係も何もあったもんじゃない!

私たちは、

 

自分が愛に満たされているから、

彼や旦那さまに見返りを求めない真の愛を与えることができます。

 

自分が笑っているから、

子どもを笑顔にすることができます。

 

自分で自分を喜ばせられるから、

お客様を喜ばせることができます。

 

 

自分が幸せだから、愛する人を幸せにすることができます。

良い人間関係の根本は、

恋愛も、夫婦関係も、親子関係も、会社の人との関係も、お客様との関係も

全部いっしょです^^

 

「こんなに頑張っているのに、誰にも褒めてもらえない」

「私は何十年もこんな性格だから、あの人とは違う。仕方ない」

「私はもうママだから。いい年だから。」

「あの人みたいに、お金持ちの家に生まれていたら」

 

 

そうじゃない。

もう「誰かのせい」「外のせい」にするのは終わりにしよう^^

自分が変われば、

全てが上手く行き始める!

どんな環境にも言い訳せず、

自分で自分を幸せにする能力は

生まれ持った才能ではなく、後天的に身につけられる「技術」です。

諦めないで欲しい。

 

私自身も、昔はとてもこんな考え方はできませんでした。

いつも誰かの目が怖くて、

誰かを傷つけたり、その結果自分が傷つく事に怯えて、泣いていました。

 

でも、本当は

誰もが、自分を幸せにする力を持っている。

 

そして、自分を幸せにできた人から、愛される人になる。

応援される人になる。

 

仕事も家庭も友人関係も、

全てが、うまくいくようになるんです。

ライフデザイン講座で伝える知識と実践の技術は、一生モノの力です。

 

本当に一生懸命で、優秀な5人が揃った30期。

まだ残り2回の講義を残した

loveの講義の時点で、どんどん夢を叶えていく姿は圧巻でした。

信じてくれて、愛してくれてありがとう^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「好きなことを、好きだと堂々と言える、輝くママになりたい」

26歳の時の私は、
そんな夢を見ながら満員電車に揺られるOLでした。

まるで映画や海外ドラマの世界のように
キラキラ輝く人生を生きたいと、思っていました。

 

それから数年、

私は現在、大好きな夫との幸せな家庭を築き、
可愛い娘2人に恵まれ、
信頼し尊敬する仲間に囲まれた、ママ起業家として生きています。

 

この夢を叶えてくれたのは

「女性のための、夢を叶える心理学」

との出会いでした。

 

「心理学」と聞くと

学問的で自分には関係のないことのように
聞こえるかもしれませんが、

これは長年

誰かの目を気にしながら、
ずっと人生に不自由さを感じていた

私を救ってくれた

学校では教えてくれなかった、
大人の女性のための必須教養でした。

 

過去の私と同じような女性にも、

このストーリーや知識を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤 沙弥

「好きなことを、好きだと言える人生を」好きを活かした女性起業に必要な「自分軸」「強くて優しい心」を持つ方法を、論理的に教えています。セミナー講師・オンラインサロン主宰。専門は女性のための「夢を叶える心理学」。夫と娘2人を溺愛。平成2年生まれ。国内外のディズニーリゾートが好き。関東在住。

-ライフデザイン講座30期

© 2021 「夢を叶える心理学」|兵藤沙弥 公式サイト