ライフデザイン講座37期

ライフデザイン講座37期Lesson2〜未来を描く。想像できるものは、創造できる【旅ママ×起業〜プルメリアクラス】

人が叶えられる夢は、頭の中で一度叶えた夢だけだ。

はじめに

こんにちは!

「好きなことを、好きだといえる人生を」

夢を叶える心理学♡兵藤 沙弥です。

私のプロフィール→ ♡♡♡

起業を志す女性に向けて

心理学をベースにした
論理的だけど楽しい【目標達成方法・夢の叶え方】を

オンラインサロン・講座(セミナー)でお伝えしています。

夫と娘2人を溺愛。
千葉県在住・平成2年生まれの個人起業家です^^

ライフデザイン講座37期 Lesson2「未来を決める」

2020年ライフデザイン講座37期

「旅×ママ×起業〜プルメリアクラス」の講義レポートです^^

ライフデザイン講座37期、関連記事はこちら。

講義レポート

ライフデザイン講座全7回のカリキュラムは

  • mind×3(心)
  • health&food(身体・食事)
  • love(人間関係)
  • work(仕事)
  • life design

という順番で進んでいきます。

今回は第2回目「mind2」の講義です。

 

第1回目の講義で「自分を知り、本来の自分に戻る」を終えた

第2回目の講義テーマは「未来を描く」^^♪

アシスタント 小沢ひとみ講師、南沙樹(うさこ)講師

今回の講義には、

ライフデザイン講座認定講師の仲間

南沙樹(うさこ)ちゃんと、小沢ひとみちゃんが駆けつけてくれました♪

初回の講義に続き、37期はアシスタントとは名ばかり、ゲスト講師が超豪華\(^o^)/

ふたりともライフデザイン講座のベテラン講師です。

YouTubeラジオ「お茶ラジ」で、

毎週相方として1年以上やっているうさこちゃんとは、阿吽の呼吸。

そして、ひとみんは、私達がお互い

生徒としてライフデザイン講座を受講する前の

「1dayセミナー」から一緒のテーブルだった

(※かれこれ3年以上前…2017年5月のこと…!)という縁の、

キューイストの中でも超長い付き合い。

そんなうさこちゃん&ひとみんと作る講義は、とっても楽しかったです!^^

講義の最初は、爆破セッションの振り返りから。

講義の最初では、まずたっぷり時間を使って、

前回の講義からの振り返りをシェアし合います。

今回37期は、mind1の講義のあと、

4週間あいていて、

その間にはそれぞれ個別電話セッション(通称「爆破セッション」)を行い、

それぞれ大きくセルフイメージを書き換えてきました^^

ただし、人はみ〜んな違うから、この時点での進捗状況は様々。

 

爆破セッションを終えて、

「世界が変わりました!」

という人もいれば、

「まだここから、書き換えていきたいことがある!」

という生徒さんも^^

 

時には、熱心だからこそ、仲間と比べて

焦ったり落ち込むこともあるかもしれません。

そんな感情も丸ごとOK^^

講師の私から見れば、みんな十分に変化し始めていて、と〜っても順調です^^♪

ライフデザイン講座は、絶対的な安心・安全の場

 

仲間がいるから、自分の特徴がよくわかります。

仲間がいるから、他のメンバーの悩みや質問が、別のメンバーの学びにもなります。

 

一人ひとりの進捗状況が違うことも、

「人はみんな違う」という、

ライフデザイン講座で全員に腹落ちしてもらいたい「本質」の一つです。

ライフデザイン講座は実践が命。

 

「学んで終わり」ではなんの意味もない^^

日常で、一人ひとりの人生を、少しずつ向上させていく。

そのためにきちんと毎回、状況確認をしていきます。

未来を決める「最高なセルフイメージ構築」

そして講義本編のテーマは「未来を決める」。

アシスタントの二人も、未来を決めてこう変わっていった!

というリアルなエピソードを沢山披露してくれました・・・!

仕事、夫婦関係、お金のミラクル・・・まるでトークショーかのように、面白い面白い!^^

ライフデザイン講座の「未来を決める」では、

「主人公設定」や「最高のセルフイメージ構築」を楽しみながら行っていきます^^

 

一方、未来を決めると聞くと、

真面目な方は

「目標設定」のイメージを持ったりしませんか?^^

 

多くのビジネス系の講座や起業塾などでも

  • 「目標を決めましょう」
  • 「逆算して戦略を立てましょう」

などと言われると思います。

確かにこれも大切なことです。

 

ただ、ライフデザイン講座では

もう少し根本から確認をしていきます。

 

なぜ、私達は「未来を描く必要」があるのでしょうか。

答えは一つではありませんが、そのうちの一つは・・・

 

私たちは、

描いたものしか現実にすることが出来ないから

です。

すべてのものは二度作られる〜知的創造と物的創造

mind2の「未来を決める」に関して、講座生以外の方に説明する時、

私はいつもこの話をします。

 

それは私の大好きな書籍であり、人生のバイブル

世界的ベストセラー「7つの習慣」(スティーヴン・R・コヴィー)の内容です。

知的創造と物的創造」〜すべてのものは2度作られる

この世のすべてのものは、まず私たち人間の頭の中で創造され、

次に実際にかたちあるものとして創造されます。

 

例えばマイホームを建てる時も、結婚する時も

「こういう家をつくろう」
「この人と結婚して、こんな家庭を築こう」

という具合に

頭の中で設計図をつくり(知的創造)、

その後、設計図に従って実際につくることになります(物的創造)。

 

知的創造が第一の創造であり、物的創造が第二の創造ということです。

ライフデザイン講座でいう

「未来を描く」

は、この「知的創造」の部分にあたります^^

(というのは私個人の解釈であり、講義の中で話すことではないのですが、わかりやすいかな〜と)

未来を描けない!そんな時、どうしたらいい?

Lesson2の講義の後半はワークが盛り沢山。

 

「未来を自由に、ワクワク妄想しよう!」なんて声かけをしながら、

とにかく手を動かしてもらいます!

最終的には「ビジョンマップ」や「未来脚本」と呼んでいるものを実際に製作していきます。

ただしここで、中には苦しくなってしまう人も。

「ワクワク、自由に未来を描く」と言われても、しっくり来ない・・・。

 

それも決して悪いことではありません^^

いきなり「ワクワク自由に!」と言われても

「現実的には・・・」「いや冷静に考えて・・・」

といった思考が入ってきてしまうこともよくあります^^

 

過去の卒業生にも、同じように躓いたメンバーも沢山居ました。

そんな気持ちも、もちろんOK^^

 

お気持ちを受け止めながら、

少しでも楽しみながら生徒さんが未来を描けるように、

私やひとみん、うさこちゃんの実際のビジョンマップを見てもらったり、

リアルな未来脚本を音読したり!^^

「未来を描くって、楽しいんだよ!」と話しつつ、

「みんなにもこんな可能性があるんじゃないかな?!」

というのを、丁寧に対話しながら、探っていきます^^

ちなみに私の場合、

mind2の講義で発表する『講師自身の1年後の未来脚本』は例年、

渾身のエネルギーをかけて書いています^^

 

講義の動画にも残りますので(笑)、

自分にとっては「本気の未来の宣言」です。

ちょっぴりドキドキしながらも、楽しく音読させてもらっています。

そう、本当は未来を描くって、とっても楽しいこと!

でも色んな制限や心配、不安が時に顔を出します。

少しずつ、少しずつ・・・^^

 

私たちは、

明確に頭の中で想像できた未来は、どんな未来でも創造することができるから^^

「夢を叶える天才」の正体は。

最後にmind2の講義に関連して、いつも話している余談を・・・。

 

私は僭越ながら、

ライフデザイン講座の認定講師仲間から

「夢を叶える天才」

と呼ばれています^^

3年以上前、ライフデザイン講座創設者のこはらみきさんのもとで、

生徒としてライフデザイン講座を受け始めたとき、

 

私は会社員を辞めて間もなく収入も不安定、

長女が生まれて初めての育児…

仕事も家庭もワクワクどころか、

この先に不安のほうが大きいような時期でした。

あれから長い月日が経ち、

私の「未来」は勿論、「今この瞬間」の日常も、

ワクワクで満ち溢れるようになりました^^

(2020年12月、ライフデザイン講座望年会での講師表彰式)

 

大切な人の力をお借りしながら、

自分自身で道を切り拓き、様々な夢を叶え続けてきました。

そして今も、新しい夢の過程です。

これからも「夢を叶える天才」で在り続けたいと思っていますが、

決して、最初からそうだったわけではありません。

 

私はただただ、

愚直にライフデザイン講座の内容を実践し続けただけです。

尊敬する恩師こはらみきさんに教わったことを、とにかくやり続けました。

 

いや、今も毎日やり続けています。

誰よりも私自身が実践者、体現者であろうと、日々を生きています。

私たちは、描いた夢しか叶えられない。

明確に想像できる未来だけを、創造できる。

 

マインド、心というとふわっと見えがちですが、

精神論も根性論、ゆるふわ論も必要ない。

大切なのは、少しの知識論理と「楽しさ」という名の、実践への工夫だけ。

 

行き先の目的地は、住所のように明確に。

人生の主人公にふさわしい、最高のラストシーンを描き続けよう^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「好きなことを、好きだと堂々と言える、輝くママになりたい」

26歳の時の私は、
そんな夢を見ながら満員電車に揺られるOLでした。

まるで映画や海外ドラマの世界のように
キラキラ輝く人生を生きたいと、思っていました。

 

それから数年、

私は現在、大好きな夫との幸せな家庭を築き、
可愛い娘2人に恵まれ、
信頼し尊敬する仲間に囲まれた、ママ起業家として生きています。

 

この夢を叶えてくれたのは

「女性のための、夢を叶える心理学」

との出会いでした。

 

「心理学」と聞くと

学問的で自分には関係のないことのように
聞こえるかもしれませんが、

これは長年

誰かの目を気にしながら、
ずっと人生に不自由さを感じていた

私を救ってくれた

学校では教えてくれなかった、
大人の女性のための必須教養でした。

 

過去の私と同じような女性にも、

このストーリーや知識を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤 沙弥

「自由で、愛されて、心身共に美しい」起業家女性を増やす。元専業ブロガー→webマーケティングで仕組み化→「起業はメンタルが9割」という本質に気付き【ウェルネス×webマーケティングを活かした個人起業】を軸に活動。セミナーやオンラインサロンを主宰している。夫と娘2人を溺愛。平成2年生まれ。国内外のディズニーリゾートが、家族揃って大好き。千葉県在住。

-ライフデザイン講座37期

© 2021 兵藤沙弥 公式サイト